自動車産業を筆頭に、日本の製造業をけん引する愛知県。世界基準の技術を誇る企業も多く、Iターン、Uターンで就職を考えている就活生も多いでしょう。そこで、愛知県の業界事情や仕事の傾向、就職メリットなど、気になるポイントをまとめてチェック!愛知の就職に役立つ就活イベント情報もご紹介します。

 

<目次>
1.データで見る愛知の就職
2.愛知で働くメリット
3.愛知で就職先を探す方法
4.愛知で就職を目指すなら
5.名大社主催の合同説明会
6.まとめ

1.データで見る愛知の就職

(1)愛知県の企業の特徴
日本経済をけん引する、ものづくり県

製造品出荷額等で44年連続日本一を誇る愛知県。基幹産業である自動車や航空宇宙をはじめ、ロボット、繊維、陶磁器など様々なものづくり産業が集積。事業所数も全国1位を誇り、世界有数の産業集積地と言っても過言ではありません。また、商業や農業・水産業の分野でも全国で上位を占め、産業全体に活気があるのが愛知県の特徴です。

(2)愛知県の業界事情
新しい時代を創る企業に注目

製造業では、海外進出を進めるグローバル企業が多く、専門性の高い技術力と、研ぎ澄まされた現場力で日本経済をけん引しています。その背景にあるのは、研究開発から最終組み立てに至るものづくり全体の機能を備える、幅広い業種をつなぐネットワーク。ロボット、航空宇宙、次世代自動車など、新たな展開が注目されている分野や、環境やエネルギー問題の解決に資する産業は、今後より一層存在感を増していきそうです。そのほか、歴史遺産や自然など愛知県特有の地域資源を活用する観光業や農水産業も、さらなる可能性の発掘と発展が期待されています

(3)愛知県の有効求人倍率
ここ数年は「売り手市場」

有効求人倍率とは、有効求職者数に対する有効求人数の割合で、雇用動向を示す重要な指標のひとつです。厚生労働省が全国のハローワークの求職者数、求人数をもとに算出し「一般職業紹介状況(職業安定業務統計)」で毎月発表しています。愛知県の有効求人倍率は、令和3年度、4年度はすべて全国平均を上回っています(※)。

※愛知労働局「最近の雇用情勢」
https://jsite.mhlw.go.jp/aichi-roudoukyoku/jirei_toukei/syokugyouanteika/anteika01.html

(4)愛知県の県民所得
全国トップクラスの所得額

 2022年に発表された2019年度の一人当たりの県民所得によると、愛知は366.1万円で全国2位(※)。強い経済基盤が、県民の安定した暮らしを支えています。また、東京都首都圏と比べると住宅価格や物価も安く、豊かで快適な暮らしができる県です。

※内閣府「県民経済計算」(2019年度)

2. 愛知で働くメリット

全国3位を誇る年間給与

愛知県で働く一般労働者(常用)の年間給与は、全国3位(※)。給与は、社員の頑張りを評価する重要な項目で、社員にとっては仕事のやりがいに関わる重要な指針です。つまり愛知県には働きやすい雇用環境が整っていると言えます。

※厚生労働省「令和3年賃金構造基本統計調査」から算出

有給休暇の取得率は6割越え

愛知県の有給休暇取得率は、62.7%。全国平均の58.8%と比較すると、有給休暇が取得しやすい環境だということが分かります。オンとオフをどちらも大切にするワーク・ライフ・バランスの取れた働き方を目指す人が多く、企業も積極的に推進している証でしょう。

※厚生労働省「令和3年就労条件総合調査」、愛知県「2021年労働条件・労働福祉実態調査結果」

プライベート重視の県民性

総務省統計局の「令和3年社会生活基本調査結果」によると、愛知県の有職者の1日あたりの趣味・娯楽時間(平均)は全国7位。楽しみを大切にするのが、愛知県のライフスタイルと言えそうです。実際に、スポーツやアウトドアといった共通の趣味を持つ社員で集まって休日に活動するという社会人も。また、戦国武将にまつわる歴史スポットやテーマパークなど、休日のお出かけが楽しくなるスポットも数多くあります。

3. 愛知で就職先を探す方法

就職イベントを活用しよう

日本のものづくりを支える愛知県には、本社を構え、全国に拠点する大手企業がありますが、同時に魅力的な中小企業が数多くあることも注目したいポイントです。中小企業の情報は、ともすれば大手企業に埋もれがち。情報を上手く集めて自分に合う企業を見つけたいものです。

そこで参加すべきは、就職イベントです。とくに、名前を知っている企業もそうでない企業も一度に多くの企業に出合うことができる合同説明会は、会場でしか得られない情報の宝庫。地方開催の場合は、その地域色が濃く、業界事情や採用傾向も肌で感じることができるでしょう。

4. 愛知で就職を目指すなら

名大社のイベントがおすすめ!

名大社は、愛知県名古屋市で創業して以来、地元である愛知・岐阜・三重の企業の採用と就職を目指す人を応援してきました。その実績と企業とのネットワークを強みに主催する合同企業説明会「ジモト就職フェア」には、毎シーズンのべ800社が出展。そのうちの90%以上が東海三県を本社所在地とする企業です。大手、中小問わず魅力あふれる企業が集結するイベントとあって、1シーズンのべ5,000名以上が来場しています。

5. 名大社主催の合同説明会

今後開催予定の名大社主催の就活イベントはこちらです。

2025年卒学生をはじめ全学年対象イベント
2024年 2月27日(水)28日(木) 2月開催 ジモト就職応援フェア ウインクあいち

6. まとめ

勤務地や本社の所在地といったエリアにこだわりたい場合、大手と中小を分け隔てなく、ゼロベースから企業を探してみるのも一択です。合同企業説明会は、先入観なく新しい企業と出合える絶好のチャンス。愛知・岐阜・三重で就職を目指すなら、名大社の就職イベントに一度は足を運んでみませんか。就活のアドバイスが受けられる個別の相談ブースも好評です!

 

参考:愛知の住みやすさ発信サイト「データでわかる愛知の住みやすさ」
https://www.pref.aichi.jp/shichoson/sumiyasusa/life/